北中城村社会福祉協議会

福祉講話

平成25年6月25日(火)の13:50~14:50に、北中城小学校の4年生(4クラス・130名)を対象に福祉講話をしました。

今回講師として、〝障がい者のくらしや権利を守るための方策を共に考え応援している″「チーム沖縄」の代表、上里一之さんに来て頂きました。

福祉講話_01 福祉講話_02 福祉講話_03 福祉講話_04
福祉講話_05 福祉講話_06 福祉講話_07 福祉講話_08

『多くの人に支えられて』を題に、自身の頸髄を損傷した事故から車椅子生活になった話から、大勢の人の支えで今の自分がある等の話をしてくれました。

北中城小学校4年生の生徒達も真剣な表情で、上里さんの話を聞いている様子で、講話が終わった後も、大勢の生徒が感想や質問を発表していました。

一人の生徒の「上里さんは、もし体が治ったら何をたいですか?」の質問に上里さんは、「皆の様に運動場を思いっきり走りたい!!」と応えていました。

福祉講話_09 福祉講話_10 福祉講話_11 福祉講話_12

今回も大勢の方に協力して頂き、本当に有り難うございます♪


ページ上へもどる