北中城村社会福祉協議会

上与那原さんの講話

平成25年度7月4日(木)北中城小学校4年生(130名)を対象に、上与那原寛和(うえよなばる ひろかず)さんに講話をして頂きました。
上与那原さんは、沖縄市出身の車椅子レース選手です。不動産関係のお仕事をしながら、日夜トレーニングに励み、数々の大会で高成績・日本記録保持者でもあります。
北京パラリンピック・ロンドンパラリンピックに出場し、銀メダルも獲得しています。

上与那原さんの講話_01 上与那原さんの講話_02 上与那原さんの講話_03 上与那原さんの講話_04
上与那原さんの講話_05 上与那原さんの講話_06 上与那原さんの講話_07 上与那原さんの講話_08

上与那原さんの講話が始まると北中小4年生の皆さんは、目を輝かせ話を聞いていました。
「絶対やってやる!!の気持ちがあり、あきらめなかったら必ず結果はついてくる。」「一日一つ覚え、それを忘れない努力が大切」

「3年後のリヲネジャネイロオリンピックに向けて、日々生活をすごしている。」等の講話をしてくれました。

質問タイムでは、(勇気づけられた言葉は何ですか?)(今まで一番大変だった事は?)に上与那原さんは、
「いつも感動を頂いています」「トラック1週、1分のタイムをきるのが大変だった」等応えてくれました。

上与那原さんの講話_09 上与那原さんの講話_10 上与那原さんの講話_11 上与那原さんの講話_12

講話終了後には、4年生の皆さんから「ひとりの手」の歌のお礼がありました。
生徒の皆さん・先生方・校長先生にも大変喜んで頂き、上与那原さん協力して頂いた皆さん、有り難うございました。


ページ上へもどる