北中城村社会福祉協議会

あざみ園芸班 ニチニチソウの苗の植え付け

あざみ園芸班(指導員1名、利用者4名)は7月12日(木)の午前、屋宜原自動車の職員の方と共同で「ニチニチソウの苗(1,260本)」の植え付け体験をしました。

植え付けた苗は、あざみの園芸班が種から育てたもので、その苗を屋宜原自動車の饒辺社長が購入したことから実施することができました。日頃は苗に育てるまでで、大量に植え付けする経験がなく、利用者は配列や配色などに苦労している様子でした。

作業を終えた利用者からは「暑かったさぁ」「種植えも大変だけど、花植えるのはもっと大変だねぇ」といった感想も聞けました。
種植えから植え付けまで一連の作業をすることができ、利用者・指導員いい経験になりました。

屋宜原自動車の饒辺社長はじめ職員一同の皆さんには大変お世話になりました。


ページ上へもどる