北中城村社会福祉協議会

地域福祉権利擁護事業(日常生活自立支援事業)

認知症高齢者、知的障害者、精神障害者などの判断能力の不充分な方々で、福祉サービスの利用や利用料の支払いなどの、日常生活を営む上で必要なことについて自分で判断できない方を対象にその方の生活を支援するために、生活支援員が訪問し、必要な支援をします。


ページ上へもどる